採用情報

  1. ホーム
  2. 採用情報
  3. 検索結果
  4. 和歌山ターミナルビル株式会社

和歌山県では、「就活サイクルプロジェクト」に取り組んでいます。
結婚や出産等で一度離職した女性、定年退職された方、都会からのUターン就職を希望する方等が4月から再就職するため、採用情報を掲載しています。
「和歌山ターミナルビル株式会社」は本プロジェクトに参画しています。

和歌山ターミナルビル株式会社

最高の滞在のためにわたしたちができること―

『JR西日本ホテルズ』のひとつ、和歌山の玄関口に位置するシティホテル『ホテルグランヴィア和歌山』の運営を行っています。地域一番の複合ターミナルビルとして「便利で快適な空間を創造する」を企業理念に掲げ、豊かな地域社会づくりに貢献してまいります。

企業プロフィール

【沿革】
1987年4月24日 近鉄百貨店和歌山店オープン
1987年4月26日 和歌山ターミナルホテルオープン
2002年6月 1日  ホテル名を「ホテルグランヴィア和歌山」に名称変更
2018年8月 1日  ファーストキャビンステーション和歌山駅オープン

◇ホテルグランヴィア和歌山:
「この街で最初に出会う、笑顔でありたい」をコンセプトに、主要駅からのベストアクセスでホテルを展開する『JR西日本ホテルズ』。グループ最上位グレードの“グランヴィア”ブランドとして、全155室の宿泊施設だけでなく、約600名ご利⽤可能な⼤宴会場や直営レストランを備えたシティホテル。

採用担当者からのメッセージ

弊社には様々な職種があり、大きくは総務・経理・企画などの“管理部門”と宿泊・宴会・レストラン・調理などの“ホテル部門”に分かれますが、全スタッフが同じ建物内で働いています。また、ビルマネジメント業務は、管理部門とホテル部門(調理以外)の幅広いフィールドでステップアップのチャンスが広がっています。地元で安心して働きながら幅広いフィールドで成長したい!地域貢献したい!という方、是非一緒に働きましょう!

会社概要

企業名 和歌山ターミナルビル株式会社
企業名(カナ) ワカヤマターミナルビル
業種 不動産業,物品賃貸業、宿泊業,飲食サービス業
事業内容 ホテル業・不動産賃貸業・駐車場経営
本社所在地 〒640-8342
和歌山市友田町5丁目18番地(JR和歌山駅中央改札口より徒歩2分)
マップ マップを見る
設立 昭和57年4月8日(開業 昭和62年4月26日)
資本金 10億円
主要顧客
主な顧客が個人であるためデータなし
従業員数
正規社員
104名(男性58名/女性46名)※出向社員含む【2020.11.1現在】
非正規社員
19名(男性15名/女性4名)※嘱託社員含む【2020.11.1現在】
女性管理職の有無 あり
平均年齢(正規社員) 39.1歳
平均勤続年数(正規社員) 11年 ※出向社員含む
育児休業取得実績 あり
子の看護休暇取得実績 あり
特許、表彰、認定等 わかやま結婚・子育て応援企業同盟
女性活躍企業同盟
電話番号 073-425-8811
FAX 073-425-8818
URL http://www.granvia-wakayama.co.jp

女性先輩社員の声

フロントで受付や電話対応、観光案内などをしています。学生の頃、カナダに留学したとき“知らない人しかいない”という環境がとても楽しくて、いろんな方に出会える仕事がしたいと思い、入社しました。

実際に出会いはたくさん。当ホテルをご利用いただいたアメリカ人のご夫婦と仲良くなり、この夏カリフォルニアのご自宅に遊びに行かせてもらったことも貴重な経験です。
休みが2日あれば近畿圏、3日あれば北海道や九州にも旅行へ行きます。旅先で得た情報がそのままお客さまとの会話の引き出しにもなっており、入社当時と比べるとコミュニケーション能力も培われていると感じています。

留学経験があるので英語はもともと得意でしたが、ビジネス英語をもっと勉強したいと社内のキャリアサポートを利用して英会話スクールへ。通信教育で計数分析についても学んでいます。自分の得意分野を活かしながら、キャリアアップできる環境はありがたいですね。
(フロント川端麻美/2016年入社)

女性活躍推進のための取組

働き方改革の軸のひとつ「女性活躍推進」を行う上で、今後さらに育児休業取得率が上層すると考えられることから、2019年11月より、株式会社ニチイ学館様が運営する企業主導型保育事業の共同利用契約をいたしました。この契約により、職場復帰の際希望する社員は、0~2歳児のお子様の受け入れが可能です(ただし定員に空きがあった場合)。

PR

ホテルサービスは、お客さまへ感動を与える仕事。そのためには従業員が一丸となって、成⻑し続ける姿勢が大切だと考えています。
⼈の価値基準は、これまでの⾃らの体験に基づきます。ですが、会社というのは⾃分とは異なる経験をしてきた⼈間の集まり。そういった集団のなかで、⾃分だけの価値基準で仕事をしては成⻑をとめてしまう。まわりに敬意を払い、まわりの意⾒を咀嚼してから意⾒を組み交わす誠実な⼈柄があってこそ⾃分の成⻑、ひいては企業全体の成⻑につながります。
会社としては⾃⼰研鑚を積極的にサポート。ポストコロナ時代に向け、社員の英語力などスキルアップがこれまで以上に求められます。そのためTOEIC受験費のみならず、英会話の通信教育費用も会社が負担し、また調理師やソムリエなどの専⾨資格⽀援もしています。
当社はJR⻄⽇本グループのひとつという点でも、安⼼して働けると思います。今後、グループ傘下のホテルが続々オープン予定。⼊社後、希望すればJR⻄⽇本ホテルズ全体を活躍のフィールドにできるため、未来の選択肢は⼤きく広がります。
(代表取締役社⻑ 本井誠)

職場見学

このページの先頭へ