採用情報

  1. ホーム
  2. 採用情報
  3. 検索結果
  4. 株式会社八雲ソフトウェア

和歌山県では、「就活サイクルプロジェクト」に取り組んでいます。
結婚や出産等で一度離職した女性、定年退職された方、都会からのUターン就職を希望する方等が4月から再就職するため、採用情報を掲載しています。
「株式会社八雲ソフトウェア」は本プロジェクトに参画しています。

株式会社八雲ソフトウェア

会社は全社員の幸せを満たす運命共同体

専任の教育担当を配置し、新入社員の特徴をしっかり把握します。適切で効果的なフォローでみなさんの成長をサポートしていきます。

企業プロフィール

NTTdocomo やPaulSmith、ランバンなど大手企業のEC サイト制作や、総務省、産総研など官公庁の実績。大手企業や教育機関、福祉機関と連携し、スマートスピーカーのスキル開発をコンサルティングから開発まで一気通貫で対応する。

先輩が語るここが魅力

入社前からRubyの案件に携わりたいと社長に伝えていたので、そのやる気を認めていただき、Rubyチームに配属されたことがやりがいそのものですね。社員一人ひとりのキャリアパスに柔軟に対応していただけるのはとてもうれしいです。
それと、社長との距離が近く、風通しのいい社風です。ささいなことで悩んでいても、すぐに相談できる環境の良さはありがたいですね。社員数も増えていて、会社の成長を肌で実感できることも魅力です。

会社概要

企業名 株式会社八雲ソフトウェア
企業名(カナ) ヤクモソフトウェア
業種 情報通信業,情報サービス業
事業内容 ソフトウェア開発
DX事業
本社所在地 〒690-0003
島根県松江市朝日町478-18
松江テルサ別館2階
県内の主な事業所所在地 〒640-8342
和歌山市友田町5丁目43番地
山植ビル4階
マップ マップを見る
創業 平成25年2月
設立 平成25年2月
資本金 1千万円
主要顧客 株式会社 IJC
キーウェア西日本株式会社
株式会社ケイズ
シアトルコンサルティング株式会社
株式会社 CMC Solutions
JBアドバンスト・テクノロジー株式会社
情報システムサービス株式会社
ティーエスケイ情報システム株式会社
株式会社テクノプロジェクト
株式会社電縁
フューチャーアーキテクト株式会社
復建調査設計株式会社
株式会社プロビズモ
株式会社松江情報センター
株式会社マツケイ
ライブリッツ株式会社

国立研究開発法人 産業技術総合研究所
環境省
総務省
国土交通省
松江市上下水道局
※官民別・50音順
代表者 松本 隆義
従業員数
正規社員
46名(男性25名/女性21名)
非正規社員
1名(女性1名)
女性管理職の有無 あり
平均年齢(正規社員) 29歳
平均有給休暇消化率 63%
育児休業取得実績 あり
子の看護休暇取得実績 あり
特許、表彰、認定等 プライバシーマーク
中小企業大学校総長表彰(人材育成に積極的な企業全国21社の中の1社に選ばれました)
電話番号 03-6265-6824
FAX 03-6265-6827
URL https://8clouds.co.jp

女性先輩社員の声

私がリーダーを務めるプロジェクトチームは男性2人女性3人です。女性も活躍できる環境で、男女共に協力して仕事に取り組んでいます。
私は他業種からの転職ですが、実務経験が乏しくても周りの方々はとても協力的で、私の質問に積極的に答えてくれます。
研修機会やコースがとても豊富です。技術に自信のない方やさらに技術を高めたい方は、学ぶ意欲があれば大きく成長できる環境です。

PR

3年以内の離職率0%です。
仲間同士で助け合う雰囲気が、従業員それぞれの成長をお互いにサポートしています。
IT企業でありながら、女性比率42%と働きやすい環境です。独立行政法人中小企業基盤整備機構の中小企業大学校から、人材育成に積極的に取り組む企業として、全国の中小企業から選定された21社に入り、表彰されました。
従業員育成の機会を引き続き提供し、従業員の成長を応援してまいります。

職場見学

株式会社八雲ソフトウェアの採用情報

女性応援 Uターン歓迎 移住支援金対象

専門的・技術的職業情報処理・通信技術者ソフトウェア開発技術者

雇用形態:正社員
採用人数:プログラマー2人
職務内容:プログラミングを含む開発関連業務(テスト含む) 経験により高度な業務を任せます インターンシップ受入時の学生への簡単な対応 和歌山県内の採用活動手伝い

NTTdocomo やPaulSmith、ランバンなど大手企業のEC サイト制作や、総務省、産総研など官公庁の実績。大手企業や教育機関、福祉機関と連携し、スマートスピーカーのスキル開発をコンサルティングから開発まで一気通貫で対応する。

詳細を見る

このページの先頭へ