5/10(火) 即戦力社会人と出会いの場を創る!

  1. ホーム
  2. イベント
  3. 5/10(火) 即戦力社会人と出会いの場を創る!

即戦力社会人と出会いの場を創る!

社会人インターンシップ導入支援セミナー

【チラシ】社会人IS導入セミナー.jpg

日 時

2022年5月10日(火)14:30~16:00 

参加方法

・会場参加
・オンライン(Zoom会議システム使用)
 ご都合の良い参加方法をお選びください

定 員

20名(オンラインは上限なし)

参加費

無料

主催

和歌山県

講師

海老原 嗣生 氏

講師プロフィール

厚生労働省労働政策審議会人材開発分科会委員
大正大学 特任教授
中央大学大学院 客員教授
合同会社サッチモ代表

////////////////////////////////////////////////
1964年、東京生まれ。 大手メーカを経て、リクルートエイブリック(現リクルートエージェント)入社。新規事業の企画・推進、人事制度設計等に携わる。
その後、リクルートワークス研究所にて雑誌Works編集長。2008年にHRコンサルティング会社ニッチモを立ち上げる。
「エンゼルバンク」(モーニング連載、テレビ朝日系でドラマ化)の主人公「海老沢康生」のモデルでもある。

著書は
雇用の常識、本当に見えるウソ(プレジデント) 
学歴の耐えられない軽さ(朝日新聞出版)     
課長になったらクビにはならない(朝日新聞出版) 
若者はかわいそう論のウソ(扶桑社新書)
面接の10分前、1日前、1週間前にやるべきこと(プレジデント)
女子のキャリア〈男社会〉のしくみ、教えます (ちくまプリマー新書)
仕事をしたつもり (星海社新書)   
中小企業ミシュラン《2012年版》(プレジデント)
2社で迷ったらぜひ、5社落ちたら絶対読むべき就活本(プレジデント)
偏差値・知名度ではわからない 就職に強い大学・学部 (朝日新書)
雇用の常識 決着版: 「本当に見えるウソ」 (ちくま文庫)
日本人はどのように仕事をしてきたか (中公新書ラクレ)
就職、絶望期―「若者はかわいそう」論の失敗 (扶桑社新書 )
もっと本気で、グローバル経営 ―海外進出の正しいステップ(東洋経済新報社)
日本で働くのは本当に損なのか(PHPビジネス新書)
いっしょうけんめい「働かない」社会を作る(PHP新書)
なぜ7割のエントリーシートは読まずに捨てられるのか(東洋経済新報社)
職場の無理・無駄をなくすマネジメントの基礎理論)(プレジデント社)
即効マネジメント~部下をコントロールする黄金則(ちくま新書)
文庫版 面接の10分前、1日前、1週間前にやるべきこと(小学館)
お祈りメール来た、日本死ね(文春文庫)
経済ってこうなってるんだ教室(プレジデント)
夢のあきらめ方(星海社新書)
AIで仕事がなくなる論のウソ(イーストプレス)
人事の成り立ち(白桃書房)
働き方改革の世界史(ちくま書房)
人事の組み立て(日経BP)

ZOOM入室情報

お申込後に届くメールに記載
※お申込後にメールが届かない場合には、お手数ですが、お問合せ先にお電話かメールでご連絡いただけますよう、お願いします。

その他

お申込みフォームにアクセスできない場合は、お問合せ先にお電話かメールでご連絡いただけますよう、お願いします。


【お問合せ先】
『はたらコーデわかやま』            
(和歌山県再就職支援センター)


【TEL】

073-421-8080
9:30~18:00
 (毎週火曜日・祝日・年末年始を除く)

【MAIL】
jobcycle@c-blessyou.co.jp

お問い合わせ先 TEL:073-421-8080
FAX:073-424-0230

お問い合せフォーム>>>

お申込はこちら

このページの先頭へ