採用情報

  1. ホーム
  2. 採用情報
  3. 検索結果
  4. 東洋ライス株式会社

和歌山県では、「就活サイクルプロジェクト」に取り組んでいます。
結婚や出産等で一度離職した女性、定年退職された方、都会からのUターン就職を希望する方等が4月から再就職するため、採用情報を掲載しています。
「東洋ライス株式会社」は本プロジェクトに参画しています。

東洋ライス株式会社

精米機器メーカーから 世界初の「お米の総合メーカー」に

「技術を通じて社会に高度の貢献」を基本理念に技術開発一筋。
昭和36年、お米の中から石粒を選別する機械を発売してから現在に至るまで、常にコメにまつわるさまざまな新しい技術を開発し続ける技術開発型企業です。

企業プロフィール

1961年、近代精米の幕開けとなる「トーヨー撰穀機」を発表。以降、現在では、環境と美味に配慮した稲作の土作り事業、新品種の種籾事業/総合食品加工機器製造販売事業、光学電子・農業機器の技術開発と製造販売事業/輸出及びプラントエンジニアリング/とがずに炊けるBG米及び環境事業/金芽米、金芽ロウカット玄米製造・販売事業/米加工品事業/炊飯指導事業/発電事業など多岐にわたる事業を展開しております。

採用担当者からのメッセージ

「お米でビジネス?将来性はあるの?」と思ったみなさん。日本の米消費は減少傾向だからと決めつけていませんか?そうした思い込みに惑わされることなく、”アイデアと技術で“お米革命を興し続けているのが東洋ライスです。

会社概要

企業名 東洋ライス株式会社
企業名(カナ) トウヨウライス
業種 卸売業,小売業、学術研究,専門・技術サービス業、食料品・飲料品製造業、金属・鉄鋼・機械器具製造業
事業内容 環境と美味に配慮した稲作の土作り事業、新品種の種籾事業/総合食品加工機器製造・販売業/輸出及びプラントエンジニアリング事業/とがずに炊けるBG米及び環境事業/金芽米、BG無洗米の製造・販売事業/米加工品事業/炊飯指導事業/発電事業
本社所在地 〒640-8341
和歌山市黒田12番地
マップ マップを見る
設立 昭和36年11月1日
資本金 1億円
売上高 91億9,800万円(平成31年3月期)
主要顧客 全国の農業協同組合、食品商社、米穀業者、外食・中食産業、大手スーパー、各地生協、企業・病院の食堂、官公庁(学校給食事業)
代表者 代表取締役  雜賀 慶二
従業員数
正規社員
164名(男性136名/女性28名)
非正規社員
7名(女子7名)
シニア再雇用の実績 あり
平均年齢(正規社員) 43歳
平均勤続年数(正規社員) 17年
育児休業取得実績 あり
特許、表彰、認定等 平成27年「BG無洗米による米のとぎ汁公害及びCO2排出の削減活動」が評価され「第24回地球環境大賞 環境大臣賞」平成30年環境大臣より「エコファースト企業」認定等多数。
電話番号 073-471-3011
FAX 073-471-7033
URL http://www.toyo-rice.jp/

中途採用先輩社員の声 お米の革命児が日本を元気にする!

現在の仕事はFAシステムの仕様をユーザーや内部のメンバーと調整を行います。工場を安全に運用できる、操作がしやすい、メンテナンスを行いやすいことを意識しながら設計・構築しています。その工場が完成し、実際の運用が始まってトラブルなく稼働していることを確認したときや、ユーザーからシステムが使いやすいなどの意見をいただいたときに達成感を感じます。
今後も数多くの工場のFAシステムを構築することで、より良いシステムをつくるためのノウハウを蓄えたいです。
将来は東洋ライスの技術を結集した最高の工場で最高のお米を精米し、日本だけではなく世界中に食べていただけるようにしたいです。そこに自分の技術で貢献したいです。

東洋ライス株式会社の採用情報

Uターン歓迎 移住支援金対象

専門的・技術的職業開発技術者機械開発技術者

雇用形態:正社員
採用人数:技術開発職2~3名、プラント設計・施工職2~3名
職務内容:食品製造機械(選別機・搬送装置・計測器を含む)の開発設計、当社の機械製品を使用するプラントの設計・施工

1961年、近代精米の幕開けとなる「トーヨー撰穀機」を発表。以降、現在では、環境と美味に配慮した稲作の土作り事業、新品種の種籾事業/総合食品加工機器製造販売事業、光学電子・農業機器の技術開発と製造販売事業/輸出及びプラントエンジニアリング/…

詳細を見る

Uターン歓迎 移住支援金対象

専門的・技術的職業情報処理・通信技術者システム設計技術者

雇用形態:正社員
採用人数:システム設計・開発職1~2名
職務内容:システム開発・設計、システム管理

1961年、近代精米の幕開けとなる「トーヨー撰穀機」を発表。以降、現在では、環境と美味に配慮した稲作の土作り事業、新品種の種籾事業/総合食品加工機器製造販売事業、光学電子・農業機器の技術開発と製造販売事業/輸出及びプラントエンジニアリング/…

詳細を見る

このページの先頭へ