採用情報

  1. ホーム
  2. 採用情報
  3. 検索結果
  4. 木本産業株式会社

和歌山県では、「就活サイクルプロジェクト」に取り組んでいます。
結婚や出産等で一度離職した女性、定年退職された方、都会からのUターン就職を希望する方等が4月から再就職するため、採用情報を掲載しています。
「木本産業株式会社」は本プロジェクトに参画しています。

木本産業株式会社

これまでの確かな実績と未来への挑戦

木本産業株式会社は、これまで多くのエネルギー貯蔵タンクの建設に携わってきました。その数はおよそ1000基にものぼります。これまで積み重ねてきた確かな実績を基盤に、新時代への挑戦を続けていきます。

企業プロフィール

 1958年の創業以来、「ものづくりとサービス」を通じ、お客様の満足を創造し続ける企業として、自らの変革に挑戦して参りました。2013年11月には、分社化によりタンク建設事業を中心としてクリーンエネルギー事業も拡大し、2014年10月からは防災警備業を開始するなど「安全と確かな技術でお客様の信頼に応える」を基本方針に更なる企業価値を高める努力を重ねています。

先輩が語るここが魅力

 木本産業株式会社は、とても社員を大事にする会社で、業務の改善提案の報奨などの制度も充実しています。会社が基本としている安全、技術、整理・整頓、と並んでコミュニケーションを大切にし、風通しの良いチームワークでの「モノづくり」で、お客様に喜んでもらえるのが一番の誇りと楽しみです。

会社概要

企業名 木本産業株式会社
企業名(カナ) キモトサンギョウ
業種 建設業、製造業
事業内容 タンク建設業・防災警備業・クリーンエネルギー事業
本社所在地 〒649-0314
有田市野187-1
設立 昭和33年12月
資本金 3,000万円
売上高 40億円
代表者 代表取締役社長 白川 達規
従業員数
正規社員
105名
平均年齢(正規社員) 38.8歳
電話番号 0737-82-5285
URL http://www.kimoto-industry.co.jp/

中途採用先輩社員の声

地元企業に貢献したいという思いもあり、昨年まで勤めた会社を退職し、木本産業に入社しました。この会社に入社してまず思ったことが、小さい会社ではないが、大企業ではないということです。100人以上の従業員がいますが、役員や社長との距離も近く、すごく働きやすいと感じました。社長も柔軟な考え方なので、会社への要望や改善提案などをすぐに受け入れてもらえます。
もう1つは、残業の少なさです。もちろん繁忙期もあるので0ではありませんが、前職と比べ、極端に少なくなりプライベートにも余裕ができました。

職場見学

このページの先頭へ