採用情報

  1. ホーム
  2. 採用情報
  3. 検索結果
  4. 和歌山県信用農業協同組合連合会

和歌山県では、「就活サイクルプロジェクト」に取り組んでいます。
結婚や出産等で一度離職した女性、定年退職された方、都会からのUターン就職を希望する方等が4月から再就職するため、採用情報を掲載しています。
「和歌山県信用農業協同組合連合会」は本プロジェクトに参画しています。

和歌山県信用農業協同組合連合会

ちょリスでおなじみ「JAバンク」金融機関の本店業務を志望している学生のみなさんへ!!

 県内JA(農業協同組合)グループの信用事業(貯金・為替・貸出・余裕金運用・受託・推進)を補完する機関として、JA機能強化のための金融事業活動に関する指導ならび支援を行っています。

企業プロフィール

 当連合会は、通称「JAバンク和歌山信連」と言って、県内のJA(農協)の金融業務のとりまとめ機関(本店業務)を行っています。県内JAで発売する「貯金商品」「ローン商品」「各種キャンペーン」などの企画、「為替事務センター」「電算システム」などのセンター業務、「企業融資」「有価証券運用」などの資金運用業務等々、県内のJAを支える活動を行っています。
 大手銀行では経験できない本店業務をできるチャンスが広がっています。自分のアイディアや能力を試すことのできる金融機関で、あなたの「やる気」を「本気」に飛躍させませんか。

先輩が語るここが魅力

●職場はJR和歌山駅前のJAビルのみで転勤がない。
●約100名の職員数で風通しも良く、みんな仲良し。
●結婚・出産後もほとんどの女性が仕事を続け活躍している。
●能力ややる気を伸ばす教育制度が整っている。
●資金量は1兆円以上あり、融資・証券運用のノウハウが高い。
●出資母体は県内JAであり、経営が安定している。
●農業を支えていく大切な使命がある。

会社概要

企業名 和歌山県信用農業協同組合連合会
企業名(カナ) ワカヤマケンシンヨウノウギョウキョウドウクミアイレンゴウカイ
業種 農業協同組合
事業内容 県内JAグループの信用事業(貯金・為替・貸出)を補完する機関として、JAの信用事業活動に関する指導ならびに支援活動を行う。
本社所在地 〒640-8331
和歌山市美園町五丁目1番地の1 和歌山県JAビル
設立 昭和23年
資本金 497億円
代表者 代表理事理事長 岡本 眞明
従業員数
正規社員
96名(男性55名/女性41名)(2017年11月実績)
非正規社員
2名(女性2名)
女性管理職の有無 あり
育児休業取得実績 あり
特許、表彰、認定等 わかやま結婚・子育て応援企業同盟
女性活躍企業同盟
電話番号 073-488-5502
URL http://www.jabank-wakayama.or.jp/

先輩社員の声

JAは「農業」というイメージがありますが、地域の金融機関として重要な役割もあります。我々JAバンクは、貯金や融資などの業務を行っており、ふつうの銀行や信用金庫と変わらないイメージです。 私は、企業向けの融資を担当していますが、他の金融機関と違う点は、一人の担当者が実に幅広い融資案件に関われることです。通常の企業融資に加え、メガバンクと協力して進める『シンジケートローン』を手がけたり、ABL(動産や債権を担保にした貸付)といった複雑な融資にも取り組むことができます。 教育制度が充実しているのも魅力で、私は日本証券アナリスト検定に合格しました。その知識を活かし、和歌山にいながら大企業向けの大型融資に関わる醍醐味を味わっています。

このページの先頭へ