すごいやん!和歌山の企業●和歌山県企業ガイドブック2012

すごいやん!和歌山の企業●和歌山県企業ガイドブック2012 page 36/70

電子ブックを開く

このページは すごいやん!和歌山の企業●和歌山県企業ガイドブック2012 の電子ブックに掲載されている36ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
エクステリア製品製造販売海南市株式会社タカショーかぶしきがいしゃたかしょー【所在地】〒642-0017和歌山県海南市南赤坂20-1【TEL】073-482-4128【創業】1980年8月21日【代表取締役】高岡伸夫【従業員】393名【URL....

エクステリア製品製造販売海南市株式会社タカショーかぶしきがいしゃたかしょー【所在地】〒642-0017和歌山県海南市南赤坂20-1【TEL】073-482-4128【創業】1980年8月21日【代表取締役】高岡伸夫【従業員】393名【URL】http://www.takasho.co.jpより良い庭での暮らしをグローバルに提供ガーデニング用品の取り扱いにおいて日本トップクラスのシェアを誇る株式会社タカショー。庭での生活を通じ家族の笑顔、幸せを世界中に提供したいという思いのもと、グループで製造から販売までを一貫して行っています。今回お話を伺った、総務部チーフ木村浩介さんめました。その時の応募はたっ必ずあるんです。何とか自分をに初めて大学の新卒の採用を始ていると嘘をつきたくなることが設立から9年後の1989年事に思うでしょうが、仕事をしすくなりましたよ。れではいけないと考えた結果、「絶対に嘘をつかない」。普通のになると、一気に仕事がやりやれる人が来ない状態でした。こていることがあります。1つ目はで、周りに協力して貰えるようを出しても、まともに働いてく僕自身としては2つ、心掛け掛け、少しずつ信頼を得ることが増えず、ハローワークに求人しました。ですがこの2つを心人を含めた4人からなかなか人といった感じで、1年目は苦労カショー設立後も父親と友人2仕事をする際の心掛けから仕事ができるのが当たり前社長とその両親の3人だけ。タ僕は中途採用だった分、最初ますが、高岡商店時代は高岡現けてはいますね。出せば多くの学生から応募が来事しようとする概念のこと。人にも謙虚に接するように心掛「人」でした。今でこそ求人を手で生活空間をより快適に工では先輩になります。そういうでしたが、一番苦労したのは専門業者に任せずに、自らの目です。なので年下の人もここそうして設立したタカショー※DIY?Do it yourselfの略。タカショーに入ってからまだ3年の需要を強く感じ取ったのです。でいること」。僕は中途採用で、は商品を供給する側、メーカーくれる人を採用しています。2つ目は「誰に対しても謙虚しており、そこを視察した社長を共有し、一緒にそこへ向かって社にとっても一番なんです。を一手に引き受ける企業が進出れる、タカショーの目指すところすることが、自分にとっても会DIY※愛好者のライフスタイルタカショーで働く意義を持ってくません」と言ってその場で対処ムデポ」という、家に関係する社員で成り立っていますから、訳ありません、それは出来ていカのホームセンターには「ホーています。会社というのは勿論来ていないことは正直に「申しのアメリカ視察でした。アメリする際には必ず社長が目を通し出せなくなってしまいます。出れましたが、きっかけは現社長は何よりも人にこだわり、採用けではなく、業務本来の成果も継いで今のタカショーは設立さしておられます。タカショーでうすると個人の信用を無くすだ人商店だった父親の会社を引きもともと高岡商店という個半とばもなあがっらて、、取そ締の役方総は務現部在長を40代ければ結局はバレてしまう。そとして、その後が上手くいかな1から育て上げられたというこたりね。でもその時嘘をついたした。非常に優秀な方で、かつ事をさも出来ているように言っ会社を興す際の苦労た3通で、内1人が採用されまよく見せようと、出来ていない和歌山紀の川・伊都海南・海草有田・日高田辺・西・東牟婁学生がミタ|すごいやん!和歌山の企業36