すごいやん!和歌山の企業●和歌山県企業ガイドブック2012

すごいやん!和歌山の企業●和歌山県企業ガイドブック2012 page 31/70

電子ブックを開く

このページは すごいやん!和歌山の企業●和歌山県企業ガイドブック2012 の電子ブックに掲載されている31ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
300人の従業員一人ひとりの多様性をフルに活かすイキイキとした職場とてもアットホームな職場環境で、特に社長の富美さんは会社の組織や製品の情報などだけでなく、社員全員の名前を覚えていらっしゃっていて、それ....

300人の従業員一人ひとりの多様性をフルに活かすイキイキとした職場とてもアットホームな職場環境で、特に社長の富美さんは会社の組織や製品の情報などだけでなく、社員全員の名前を覚えていらっしゃっていて、それぞれの仕事内容や働きぶりまで細かく知った上で説明されていたことにとても感心しました。?社員それぞれの研究範囲は違いますが、何か問題が起こった時は上司などがすぐに相談に乗ってくれるので、チームワークも仕事のフォローもとても効率が高く感じ、社員も一人ひとりキラキラしているのがとても印象的でした。?社員に研究したい範囲や得意な範囲を任せてくれるという環境に恵まれ、社員の方々は責任感を背負いつつも100%仕事を楽しめているように、私たちの心に深く伝わりました。常に進化し続ける開発・製造現場築野食品工業は終戦直後の深刻な食糧難の折、農林水産省指定精麦工場として創業後、精米する際にできる「米糠(こめぬか)」に着目し、「こめ油」の製造を始めました。以来、米糠からの医薬・化粧品原料の抽出をはじめとして、世界に先駆けた「米糠の高度利用」に取り組んでいます。【アピールポイント】?企業理念:勤勉・倹約・忍耐「米糠」の価値を追求し続けると共に、植物油リサイクル事業など、環境保全型事業展開を目指しています。?製品コンセプト:へたらない、におわない築野のこめ油?社員育成のポリシー:ものづくりの会社として安心、安全な商品を確実にお客様の元へ届けるために製造・開発に力を注ぐと同時に、製造から販売に携わる全社員に対し、社会人としての基本行動、マナーを人材育成のベースとし、コミュニケーション能力、マネージメント能力の向上を支援しています。まずは、やる気を重視します。アドバイスとして、面接の際は礼儀正しく、ハキハキとした態度で自分のことをしっかりアピールしてください。また、専門知識は会社に入ってから身に付けてもらうことになりますが、学生時代に学んだことを我が社でどのように活かすことができるか、自分がしたいことも含めて簡潔に紹介できるようにしていただければと思います。営業職では、文系理系であれ食品、医療、化粧品関係の知識を求められますし、企画・品質総務部長・恋中庸晃さん管理・技術職は、理系で勉強、研究をしてきた人材が優先されます。顧客のためにできることを最大限果たすべく、社員一人ひとりの熱意と能力が求められています。総務部次長・斉藤代吏さん.技術部の岡根未季さん(左)と林洋平さん(右)うより、どんどん会社が発展し目標は、自分のビジョンとい業にも取り組んでいます。会社の情報ネット環境の構築作ほか、システムエンジニアとしてとを一番重視しています。そのに製品を生産する設備を作るこンです。コストを低く、効率的装置を設計して作ることがメイロセスを考えて、それに合ったアリングです。諸条件を元にプが、いろいろなスキルを吸収しどの工場設備の設計・エンジニ完全なビジョンは見えていませんで、仕事内容は主にプラントな配属されて間もないのでまだ林さん私も同じく技術部所属の仕事をさせて頂いています。たらなと思っています。で、その関係のいろいろな分析組んでいる先輩方のようになれ数値として示すことが大事なのて、様々なプロジェクトに取り新しいタンクを拡張工事中。林さんが監督を務めていますいます。自負を持って頑張りたいと思っててもらう仕事をしているというを開発し、より多くの人に使って、よりよい設備を作って製品ていってほしいという願いを込め31学生がミタ|すごいやん!和歌山の企業