すごいやん!和歌山の企業●和歌山県企業ガイドブック2012

すごいやん!和歌山の企業●和歌山県企業ガイドブック2012 page 27/70

電子ブックを開く

このページは すごいやん!和歌山の企業●和歌山県企業ガイドブック2012 の電子ブックに掲載されている27ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
社員同士で協調、協力。小さな検査にも手を抜かず。6:30起床8:00出社12:00昼休み昼休みは釣りやバイクの話をして過ごします。インタビューでもお話が出ましたが、やはり社員さん同士の仲の良さが印象に残りました....

社員同士で協調、協力。小さな検査にも手を抜かず。6:30起床8:00出社12:00昼休み昼休みは釣りやバイクの話をして過ごします。インタビューでもお話が出ましたが、やはり社員さん同士の仲の良さが印象に残りました。インタビューを行っている際にも社員さん同士で軽く冗談を交えたりしながら話してくださり、いつのまにか緊張が和らいでいました。社員さんだけでなく、私たちも自然と笑いが出る、そんな暖かな雰囲気がありました。社会人になると人間関係に悩むという話を耳にしますが、少なくともメイワさんはそんなことには無縁なようです。素直に「ああ、この会社いいな」と思いました。特別な資格は無くていいから、やっぱり明るくて、前向きで元気な人や、好奇心の強い人。会社に入って、仕事をするにしても何をするにしても、そういった心構えをもった人材は成長します。それと、専門職になるのであれば理系や文系というのは大事ですが、総合職、幹部になるとか役職に付きたい人は関係ないですね。社会人になってから、文系の人は理系のことを勉強すればいいし、理系は文系のことをやればいいので。結局はその人の気持ちの持ち方。やる気が大事ですね。いというのは、みんなを盛り立んなに無いですね。良いことではあるけれど、明る19:30勤務終了これまでに休憩を三回します。冷熱生産部23:00山本弘志さん帰宅仕事終わりはよくダーツバーやビリヤードで過ごすため、帰宅はこの時間に。24:00就寝て、人間関係に悩んだことはそ真面目、大人しいというのもんですが、僕はこの会社に入っ思います。係大変やな、と思うことがあると明るくてもいいんじゃないかとに話を聞いてみたら、人間関子が多いように思います。もっ他の会社に就職した同期の人岡さんそう、大人しい感じのバイスをくれたりします。人が多いようです。冷熱生産部山本弘志さんの一日かったよね」などと気軽にアドても、人の意見に流されやすいころは、こういう風にしたらよのですが、例えば会議をしてい休憩時間などに、「さっきのとうんでしょうか。協調性はあるばちょっとしたミスがあっても、言わない。自己主張しないといればみんな真面目ですが、例え仲川さん自分の意見をあまりドリーですね。仕事のことになということです。とてもフレン最近の若者についてのは、基本的にみんな仲がいい取材チームも一緒に記念写真。髙橋社長を囲んでといけないので。人でなく、周りとやっていかないのひとつとなります。仕事は一てていこうという、大事な要素27学生がミタ|すごいやん!和歌山の企業