すごいやん!和歌山の企業●和歌山県企業ガイドブック2012

すごいやん!和歌山の企業●和歌山県企業ガイドブック2012 page 11/70

電子ブックを開く

このページは すごいやん!和歌山の企業●和歌山県企業ガイドブック2012 の電子ブックに掲載されている11ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
笑いの絶えない職場。社員同士は家族のよう。「上生菓子」本物の和菓子屋ならではきたかわ商店さんに取材に行った際まず感じたのは、社員同士の驚くほどの仲の良さ。社員と社長という関係にも関わらず、終始笑いの絶....

笑いの絶えない職場。社員同士は家族のよう。「上生菓子」本物の和菓子屋ならではきたかわ商店さんに取材に行った際まず感じたのは、社員同士の驚くほどの仲の良さ。社員と社長という関係にも関わらず、終始笑いの絶えない関係性に驚きを隠せませんでした。「この会社に入って思ったのは、社員同士が本当に家族のような関係だということですね」と話す中山さん。もちろんわきまえるべきマナーはあるが、言いたいことをそのまま直接言える職場というのは珍しいのではないでしょうか。「社長はこのとおりきれいな方ですしね(笑)」と中山さんが話すとまたひとつ笑いが生まれた。創業120年を超える老舗の和菓子屋は、社長と社員の間の大きな信頼を感じさせる職場でした。内藤社長が求めるのは、菓子屋で働く覚悟と真面目に働くという勤勉さを持った人材。「うちは菓子屋ですから、行楽シーズンが一番忙しいんです。夏休みだから遊びに行きたい、とかいう人は菓子屋には向いてないと思います。菓子屋で働く以上は、相応の覚悟や決意を持って来て欲しいです。初めからなんでもできる人が欲しいのではなく、嘘をつかずに真面目にやってくれる人が欲しいですね」。そう語る社長の言葉からは、社長自身の仕事に対する強い信念が感じられました。になりたいですね。感じですかね(笑)。と言ってるもらえるような関係魚同士、仲良くすればいいってん)が言ってるなら本当だろう」ときに、「和起ちゃん(内藤さ始業8:00始業後、製造ラインの殺菌や洗浄を行います。~11:00ジャム製造前日に処理した苺を製造機に投入・充填~冷却。12:0012:50昼休み昼礼朝礼がないのは部署によって始業時間が異なることが多いため。13:00終業17:00製造機、充填ラインの洗浄をして終業、帰宅。と思っています。海水魚は海水ができれば、お互い成功できる製造再開午前と同様に製造。明日の分の苺を作業と平行して仕込んでおく。らえないですよね。何かあったます。ちゃんと信頼しあうことだとこっちが困った時に助けてもいで付き合っていくことだと思いばできるんでしょうけど、それの方法は、初めから嘘をつかなていうやり方も、やろうと思え相手との信頼関係を築く一番製造担当中山さんの一日他人を蹴落としてでも儲けるっしまう。なのは信用だと思っています。(笑)。それで関係が悪くなって経営していくうえで、一番大事たことを忘れてしまうんですね工場担当の中山さんる、という考え方は嫌ですね。うけど、頭の悪い人は嘘をつい内藤さん正直者が馬鹿を見係を良いままに保てるんでしょなら嘘をついても、相手との関いうやつで、本当に頭のいい人菓子屋としての心構えバカは嘘をついてはいけないとこちらは「きんつば」。元々餡屋さんということもあり、餡をふんだんに使用したお菓子に定評がある11学生がミタ|すごいやん!和歌山の企業