ジョブカフェわかやま(和歌山県若年者就職支援センター)

ジョブカフェわかやまでは就職を目指してがんばっている皆さんをサポートします。
色々なメニューを取りそろえて疑問・悩みを解決します!

ホーム > 就職ガイドブック > 4.履歴書の作成

4.履歴書の作成

| 1.基本データの記入 | 2.写真 | 3.学歴欄の記入 | 4.職歴欄の記入 | 5.資格・特技欄の記入 | 6.志望動機欄の記入 | 7.本人希望欄の記入 |

1.基本データの記入

日付 履歴書を書いた日でなく、ポストに入れる日付を記入する。
(持参の場合は、持参する日の日付)
ふりがな 「ふりがな」と書いてある場合はひらがなで、
「フリガナ」と書いてある場合はカタカナで打つ。
氏名 (1)正式な漢字を使い、楷書で書く。
(2)自信をもって大きめにバランス良く書く。
生年月日 元号表記は、S・H等イニシャルで略さない。
捺印
(捺印欄の無いものも多い)
(1)印鑑は、作成前に押しておく。
(2)認印でもOK、スタンプ印は避ける。
ふちが欠けている等、傷がある印鑑は使用しない。
(3)枠の中央に鮮明に押印する。
現住所 (1)郵便番号(〒)も忘れずに、都道府県名から書く。
(2)正確にバランス良く書く。
(○丁目△番□号、○○番地の△号、○棟△号室等)
(3)アパート・マンション名も書く。
電話番号 (1)電話番号は確実に連絡できるものを記入する。
(2)市外局番からきちんと書く。
連絡先 現住所以外に連絡を希望する場合のみ記入する。

2.写真

第一印象を左右する大切なものです。
出来るだけ印象の良いものを選びましょう。

  • はがれたときのため、裏に名前を書いておく。
  • カラー・モノクロどちらでも構わないが、出来る限り写真店で撮る。
  • 濃色のスーツが無難。
  • 表情は柔らかめに笑顔で。

3.学歴欄の記入

  • 「学歴・職歴」欄は、1行目の中央に「学歴」と書き、年代順に記入する。
  • 最終学歴は、入学年度、卒業年度の両方を書く。その前は、卒業年度のみ記入する。
  • 転校した場合は、A校1年修了、B校2年転入学等と記入する。
  • 学校名は、省略せず正式名称を書く。 「○○県立」「△△市立」「☆☆高等学校」
  • 科・学部・学科・専攻も記入する。
  • 専門学校、通信制も記入する。
  • 中途退学の場合、中退の年月、学校名のほか、中退の理由も記入する。
  • 留学の場合、国名・学校名等を具体的に記入する。

4.職歴欄の記入

  • 「学歴・職歴」欄のある履歴書は、学歴の最終行から1行目空けて中央に「職歴」と書き、年代順に記入する。
  • 会社名は、省略せず正式名称で、「株式会社」「有限会社」と書く  ※(株)等はダメ!
  • 働いた会社の入退社とともに、部署名・役職名と具体的な職務内容や業績も簡潔に記入する。
    (1)「入社」「退社」・「入職」「退職」・「勤務」「採用」「退職」と区別して記入する
    (2)正式な部署名がない場合でも「○○店配属」「△△(業務内容)担当」と記入する
    (3)派遣会社等の場合、「入社」は派遣元企業、派遣先が「配属・部署」等になる
    (4)在職中の場合は「退社予定」として記入する
  • アルバイト、パートタイマーも職歴に記載する。
  • 退職理由は、特に記載する必要はないが、結婚退職の場合、次の仕事までキャリアの空白がある場合が多いので「結婚のため退職」と記入する。
  • 職歴の少ない場合「ボランティア活動」も記載する。
  • 最終行の右端に「以上」と記入する。
  • 退職理由で重要なのは「なぜ辞めたか」ということより「これから何をしたいのか」を伝える事です。前向きな理由を示し、できるだけ志望動機につながる内容にまとめましょう。間違っても前の会社の悪口や不満、上司や同僚とのトラブル等の人間関係を理由にしてはいけません。

5.資格・特技欄の記入

  • 免許・資格は、基本的には年代順に記入する。
  • 単なる羅列とならないように、応募先でどの免許・資格が求められるかを考えて書く。
  • 応募する職種に関連した免許資格がない場合でも「現在○○を勉強中」「△△検定受験予定」といった表現で素養があることをできるだけアピールする。
    ※○○年△△月受験予定と具体的に書くのがベストです。
  • 公共職業訓練受講生は「公共職業訓練○○科修了」「公共職業訓練○○科修了予定」と記入する。
  • 免許等のコピーを職務経歴書に添付するなども有効です。

6.志望動機欄の記入

  • これまでのキャリアと自分がやりたいことを整理し、自分と志望企業との接点を具体的に記入する。
    (1)自分ならではのエピソードを交えると効果的
    (2)自分が、どのようにして貢献できるのか
    (3)企業が求める人材像=自分
  • ありきたりの表現は避ける。
    (1)どの企業にも通用する表現
    (2)ひとりよがりで抽象的な表現
    (3)職場を学校と勘違いしている表現
    (4)精神論だけを述べている表現

7.本人希望欄の記入

  • 具体的な希望とその理由を記入する。
  • 就職に関してどうしても譲れない希望があれば、本人希望欄を利用してアピールする。
  • 箇条書きで書く。
  • 具体的な希望などが無い場合でも「空白」「特になし」は避けて、自己PRに活用しましょう。

  • <例>
    (1)職種:希望職種と、どうしてその職種を希望するのかを具体的に書く
    (2)希望給与:希望する給与額とともに、前職の給与額も書いておく
    (3)勤務地:御社規定に準ずる。転勤も可

履歴書フォーマット(Word)のダウンロード

ジョブカフェわかやま

お問い合わせ・お申し込みはお気軽に下記まで。
TEL:073-402-5757
FAX:073-424-5670

メールによる
お問い合わせはこちら>>>

和歌山市本町1丁目22番地
(本町通に面し、紀陽銀行本店向かい)
(本町二丁目バス停から徒歩約1分)
ご利用時間:9:30~18:00
(火曜日・祝日・年末年始を除く)

アクセスマップ>>>