ジョブカフェわかやま(和歌山県若年者就職支援センター)

和歌山県若年者就職支援センター・再就職支援センター
ジョブカフェわかやまでは就職を目指してがんばっている皆さんをサポートします。
色々なメニューを取りそろえて疑問・悩みを解決します!

ホーム > 就職ガイドブック > 10.面接の基本的な流れ

10.面接の基本的な流れ

| 1.会社に入ったら | 2.いざ面接 | 3.質疑応答開始 | 4.退室の際 |

まず、会社に入る前に、身だしなみ・携帯電話のモードを確認しましょう。

1.会社に入ったら

受付や入り口で元気にあいさつをします。
「おはようございます。(学校名から参りました)□□△子です。
本日、○時からの面接に参りました。」 → お辞儀
挨拶は、言葉が先でお辞儀が後が基本です。(語先後礼で!!)

2.いざ面接

  • ノックをして入室します。ノックは3回が基本です。
  • ドアを開けて面接官と目が合ったら会釈して
    笑顔でアイコンタクトを心がけましょう。
  • ドアのほうを向き直って丁寧に閉めてから
    面接官のほうに向かって立ち「失礼いたします。」 → お辞儀
  • 椅子の横まで進み、その場で名前を名乗ります。
    「(学校名から参りました)○○△子と申します。
    本日はよろしくお願いいたします。」 → お辞儀
    学校名を名乗るときは、正式名称で
    名前はフルネームを名乗ること!
  • 「どうぞおかけください。」と言われてから着席します。

3.質疑応答開始

  • 質問に答えるときは、相手の目を見て大きな声ではきはきと話しましょう。
  • うまく話せなくてもいいので、率直に自分の気持ちを伝えましょう!
  • 質問の意味が分からなければ、聞き返しても構いません。
    「申し訳ございませんが、もう一度おっしゃっていただけませんか?」
    「今、おっしゃったのはこういうことでしょうか?」など
  • 不意の質問をされ、答えに詰まったら・・まずは、相手の質問を確認しましょう。
    「はい、○○についてですね。」などと返答し、質問が伝わっていることを伝えましょう!
  • クラブ活動をしていない場合や欠席・遅刻が多い場合、そのことについて質問されることもあります。その理由をきちんと言えるように準備しておきましょう。前向きにこれからがんばっていきたい気持ちや、その経験から学んだことも合わせて伝えるとよいでしょう。
  • 質問はすべて、自己PRのチャンスだと考えましょう。
    前向きな自分やセールスポイントを表現するチャンスです。
  • 最後の「何か質問はありませんか?」は、あなたが会社について調べたことや実際に働く場面をイメージして質問しましょう。

4.退室の際

  • 「では、これで面接をおわります。」と言われたら立ち上がって
    「今日はどうもありがとうございました。
    よろしくお願いいたします。」 → お辞儀
  • ドアの前まで移動して、面接官のほうに向かって立ち
    「失礼いたします。」 → お辞儀
    ドアを開けて退室します。
  • 受付や廊下で会社の方とすれ違ったら忘れずにあいさつをしましょう。
    (面接以外の場でも、あなたのことを見られています!)
  • 会社を出て、家に帰るまでが「面接」だと考えて行動しましょう。

ジョブカフェわかやま

お問い合わせ・お申し込みはお気軽に下記まで。
TEL:073-402-5757
FAX:073-424-5670

メールによる
お問い合わせはこちら>>>

和歌山市本町1丁目22番地
(本町通に面し、紀陽銀行本店向かい)
(本町二丁目バス停から徒歩約1分)
ご利用時間:9:30~18:00
(火曜日・祝日・年末年始を除く)

アクセスマップ>>>